VOXY日記

80系 VOXY 煌 購入への道のり

はじめましてのかたもそうでないかたも、改めて、このブログの著者のすずけんと申します。
よろしくお願いいたします。

もともとロードスターNC 乗りで(その前は軽自動車や外車)、その後結婚、子供も生まれ家族で乗ることができる車として同じマツダ車で中古のMPVを購入。

MPVをは6年乗りましたが来年2月の車検で車歴も13年目になり、車検や税金やタイヤ交換時期も近く、タイヤも18インチで高いし、ハイオクでリッター5kmしか走らない鬼のような燃費でランニングコストを考慮して、乗り換えを検討しました。
まだ上の子供が5歳、下の子が2歳なのでベビーカーも使いますしミニバンは必須。

MPVに乗っているとなると次はステップアップしてアルヴェルあたり行こうかと考えましたが、なんだかんだでランニングコストがかかる。設備や広さはかなりよいですが税金、燃費、そして価格自体も20系でもまだまだそれなりのお値段。

マツダ車がディーゼルのスライドドアを出してくれたらそれを選ぶんですけですけどねぇ・・・

というところから各社ミニバン3種(ステップワゴン、セレナ、VOXY)を乗り比べてVOXY 80系のZS煌を今回新車で購入することとなりました。色はブラキッシュガラスフレークアゲハです。

今回はランニングコストもさることながら、ミニバンとしての使い勝手をいろいろな側面で検討。

3種ともよくできてはいますが、ステップワゴンはガソリンのみのタイプは全然パワーがない。あと、わくわくゲートがうちの駐車場だと壁側が開口部になるので、逆に使いにくいというかメリットにならない。

セレナe-powerはランニングは安く済むけど月間走行距離は500kmも走らないので本体価格差がガソリンと比べてあまりメリットがない。なおガソリン車も試乗したけどパワーがない。価格は安いけど。

VOXYはモデル末期で更に年末ということもあって、なかなかのお値引きと、トヨタさんの下取り価格の頑張り(カーチス、ビッグモーターの査定やマツダでの下取りより高い値段つけてくれた)もあり、2020年のモデルチェンジもありつつ、来年の消費税増税なども考慮して今のタイミングで購入をすることにしました。

あとは決め手としては、運転席のメーター周りが他2社と比較してシンプルで使いやすい、10インチナビを12インチリアモニターが各社の中では一番大きい、煌ですとクルコンやLEDヘッドランプなど諸々が標準、3列目を跳ね上げても2列めがリクライニングできる(セレナはこれができない)、というところでしょうか。あと駅に行くよりディーラーに行くほうが近いという距離感(笑

セレナe-Powerも電気のリニアな加速感は非常に良かったのですが、プロパイロットも自動ブレーキ性能もインプレッションを見ているとそこまで信頼感なさそうだったので・・・

というわけで、12月頭には納車になります。新車で新しい年を迎えられるので楽しみです。
また購入時の情報などは掲載していきたいと思いますが納車されたらいろいろ細かいところをいじっていきたいと思います。

VOXYオーナーの皆さん今後共どうぞよろしくお願いいたします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です